浮気の証拠がなくても焦らずに!浮気をしている人は必ずボロを出す

体験日記

前回のあらすじ↓

浮気調査を自分でする場合のGPSの選び方と設置方法は慎重にすべし
前回のあらすじ↓浮気調査の鉄板のGPS選び探偵にメールの他にも、私はGPSを使って旦那の行動を調べようとしました。ちなみに、GPSとはグローバル・ポジショニング・システムが正式名称らしいです。笑この頃には普通に週2ぐらい帰って来...

八方塞がりの時は朗報を待つべし

さて、今まではすべて去年の夏~年末にかけてのお話でしたが、ここからは年明け、つまり今年のお話をしますね。

以前のお話の通り、私と娘は年末年始にかけて私の実家(北海道)に帰省しました。
いやー、そりゃもうパラダイスでした。

うちは、10年ぐらい前に父親がガンで亡くなり(ガンがわかってから3ヶ月ぐらいであれよあれよいう間に亡くなった)、実家は母親と妹の二人暮らしです。
あ、犬もいます。老犬だけどめちゃくちゃ可愛いコーギー。

で、女ばかりの家族なので、そりゃもう気兼ねなく快適に過ごしてきました。

大通公園のイルミネーションを見に行ったり
スケートしに行ったり
スキーしに行ったり
友達と飲みに行ったり
友達が実家に遊びに来たり
初詣に行ったり
日帰り温泉に行ったり

そりゃもう旦那の事なんてぜーんぜん考えませんでした。笑
向こうからもぜーんぜん連絡も来なかったし、あれだけ「父親」面していた割に娘に電話一本も寄越しません。
娘と二週間も離れるとかありえないとか、あれだけ吠えていたくせにね。

プライドの方が勝っちゃうんでしょうねー。
娘の声を聞くよりも、私に電話を掛けるのが嫌だから連絡して来ないとか

明らかに取捨選択間違ってるでしょ。

そんな自分の事しか考えていないクソ旦那は、年明けから全然家に帰って来なくなりました。
最初は3日に1度家に帰って来るというのが、1週間に1度になり、とうとう10日に1度とかになりました。

あれだけ、娘と離れるのはありえない!と散々言っていたのに、自ら離れていくという意味のわからん行動。
何だったんでしょうね……あの啖呵。

そんな感じで1か月が過ぎ、2か月が過ぎ、3月に入ると、当たり前のように2週間に1度ぐらいしか帰ってきませんし、もちろん連絡も一切なし。

ちなみにGPSですが、年明けにまた仕掛けようと思った矢先、ガラスを割られる事件があったのもあって、自家用車通勤から社用車通勤に変わってしまったので、諦めました。笑
あと、いつ帰って来るかもわからなくなったので、回収できない可能性も出てきたので。

それと、旦那の浮気相手の名前を唯一聞けそうな上司が2月で退社してしまったので、こちらもチャンスがなくなってしまいました。
でも、まだ娘と同じ習い事をしてるみたいなので、まったくなくなったわけではありませんが。

そんなこんなで、私は色んな手掛かりを探す手立てを失ってしまいました。
いやー、八方塞がりってこんな感じなのね。笑

ぶっちゃけ、私は今すぐにでも離婚してもいいんですよね。
あんなクソでゴミな旦那なんていらないし、実家に帰って、仕事なんて選ばなければ健康なので働けるし、むしろその方が精神的に全然楽ですしね。
子供がいなかったら、財産分与も放棄して住宅ローンとか押し付けてさっさと実家帰ってたでしょうし。笑

でもね、やっぱり子供がいるとダメよー。
あ、決して子供が足かせになっているって言ってる訳ではなくて、子供の意思を尊重しようと思うと簡単に離婚は出来ないなあ、と。

まあ、いつかは決断しなければならないんですが、果たしてそれが「今」か?と問われると、私は「今」ではない気がするんですよねー。
かと言って、あまりにも長引かせるのも私が病んでしまうし、子供の気持ちと私の気持ちが折り合いつく機会を今は待つしかないのかなーと思っています。

バレる浮気をする人は必ず痕跡を残す

そんな八方塞がりの私にやっぱり神様っているのかも!と思った事件が起こったのは、3月の中旬でした。

以前にもお話した通り、離婚を一方的に突き付けられた後、旦那がお金の管理もするようになりました。
それで、クレジットカードの明細をみるログインIDもパスワードも変えられ、今まで私のメールアドレスだった登録メールアドレスも変えられました。
もちろん、私は知りません。

うちが使っているカードは楽天カードで、光熱費とか支払い諸々全部これにしています。

↓これね

で、楽天カードは楽天市場と紐づけされているので、もちろん、楽天市場で買った商品は登録メールアドレスを変えた時点で、私にはメールは届かなくなっていたはずなんですね。

そんな3月中旬の夜にその一通のメールは届きました。

【楽天市場で購入したバッグのキャンセルを承りました】

え?バッグ?
全然身に覚えがないメールに、最初は迷惑メールかと思ったんですが、念の為開封して見てみると、あの見慣れた楽天市場の購入しましたよ!というメールで、スクロールしていくと、一回買って決済したけど、お客様都合でキャンセルしたよ、という旨が書かれていました。

まじまじとその商品を見ると、明らかに女性用のハンドバッグなわけですよ。
しかも、値段は3万近くするハンドバッグなわけですよ。

私、買った覚えナイ

という事は、消去法でいくと買ったのは旦那という事になりますね☆
しかも、お届け先は明らかに知らない住所―――という事は、今現在旦那が住んでいる住所の可能性が高い。

あれですよ。
名探偵やまえみ再登場ですよ。

とりあえず、私はその住所をグーグルマップで調べて、ストリートビューで観察したのは言うまでもありません。笑
多分、メールの住所に部屋番号が書いてあったので、どこかのアパートを借りてるんだと思います。会社で借りてるのかもしれないけどね。

そこで、私はふと今日は何日だったっけ……と。
携帯で日付を確認すると、その日は3月13日。

明日はホワイトデーですね☆

あー、なるほどですねー。
明日のホワイトデーに浮気相手にお返しするためのバッグなんですねー。
なるほどですねー。

ていうか、ホワイトデーに3万のお返しって普通に引くわ。

どうして、「今の」登録メールアドレスではない「前の」登録メールアドレスにメールが来たのかは未だにわかりませんが、しかも、キャンセルメールなので買った証拠ではありませんが、今の私にとって得るものはすごく大きい誤爆メールでした。

いやー、水面下でご苦労様。

なんでかわかりませんが、その日の私は冴えていました。
マジ、名探偵やまえみ。

そういえば、以前旦那が会社がTwitterとFacebookを始めたって言ってたんですね。その際にホームページも新しくした、みたいな事を言っていたのをふと思い出したんですよ。
こういう時って、本当、私の勘当たるんですよね。

旦那の会社のホームページを見に行くと、私はトップページにあるFacebookの「いいね!をしてる人がいるよ」的なところを見ました。
その中に一人だけ女性がいました。

あ、この人かも

すかさずクリックすると、何枚かの写真と共に本名と思われる名前が出てきました。
その中に一枚、娘さんと一緒に写ってるプリクラがありました。
そのプリクラには、娘さんの名前らしきものが手書きで書いてありました。

あ、娘が言ってた名前だ

ビンゴですよ。ビンゴ。
しかも、ダメ押しで何故かわかりませんが、その人は自分の好きなブランドの名前を自己紹介欄に書いていました。

あ、旦那がキャンセルしたバッグのブランド

はい、確定ー。思わぬところで名前を入手しました。
いやー、私すごい。笑

それにしても時代だなーと。
その危機感のなさに驚いたと同時に、その危機感がないからこそ、こうして情報を得られたんだなーと。
なんでも「いいね!」してる場合じゃないですよ。笑

八方塞がりだったのが、たった一通のメールで色々と再確認できた出来事でした。
神様っているのねー。

つづきはこちら↓

父親に親権がいくパターンも想定して日々の積み重ねの既成事実を作っておくこと
前回のあらすじ↓ 浮気の証拠はSNSのおかげ というわけで、前回まさかの「いいね!」で浮気相手の名前がわかったわけですが。 いやー、時代ってすごいね! 私、実はインターネットを始めたのは本当に初期の初期で、Windows...