【最重要】相手から離婚を切り出された時に一番最初にすべきこと

離婚準備

相手から離婚を切り出された時、一番最初にしなければいけない事って知っていますか?

相手と話し合う?
お金の心配をする?
誰かに相談する?

そのどれも違います。

では、何を一番最初にすればいいの?という事を私の体験談を交えてお話していきますね。

これをしなければ、スタートラインにすら立てない

私が離婚を切り出された時、一番最初に心配したのは

「勝手に離婚されたらどうしよう

という事でした。
なぜなら、もう明日にでも離婚してくれ!というような勢いで言われたからです。

切り出された方はまさに青天の霹靂、寝耳に水、という感じですよね。
私もまさにそうでした。

離婚を切り出した方は、もう自分の中で決めて言っているので、話し合いには応じてくれません。
どんなに縋ろうと、どんなに冷静になろうと諭しても、決断を翻してはくれません。

でも、これって公平じゃないですよね。

そりゃ離婚を切り出した方は、考える時間も決断する時間もあったかもしれません。
でも、切り出された方は、いきなり「今すぐ決めて!」と決断を迫られているのですから。

私がまず離婚を切り出されて最初にした事は、ネットでの情報収集でした。
その中で、2ちゃんねるの離婚に関するスレッドを読み漁りました。

そこで気付いたのが、2ちゃんねるでは皆、口を揃えて呪文のように

「離婚届不受理申出は出しておけ」

とアドバイスをしていました。

そうです。
一番最初にしなければいけない事とは

離婚届不受理申出を出す事です。

この離婚届不受理申出は、離婚を切り出された人にはメリットしかありません。

・勝手に離婚されない
・出した事を相手に知られない
・期限は本人が取り下げしない限り無期限
・時間稼ぎになる

逆にこれをしない場合は

・勝手に離婚されてしまう可能性がある
・離婚届を取り消すには裁判しかない
・裁判で勝訴したとしても、相手が音信不通になるとどうにもならない
・時間も精神的にも負担が圧し掛かる

出さない理由がありませんよね?
離婚を切り出されている人は、今すぐ出しに行きましょう!

出し方は簡単だけど、注意も

私は、離婚を切り出された次の日には離婚サイトや2ちゃんねるを読み漁り、離婚届不受理届は市役所で出せると知り、市役所のサイトを調べました。

そして、翌週、すぐに離婚届不受理届を出しに市役所に行きました。

普段は、徒歩2分の場所に市役所の出張所があるので、住民票や戸籍謄本を取るには事足りていたのですが、離婚届不受理届は、市役所の戸籍課の窓口でしか出せないようで、わざわざ電車を乗り継いで行ってきました。

その時、私の頭の中にあったのは

「私の時間と電車代返してほしいわ」

という怒りでした。笑

戸籍課の窓口で、離婚届不受理届を出したい旨を伝えると、職員のお姉さんが
奥の方から書類を出してきて、書き方を教えてくれました。

その際、注意事項として

今回は本籍地と現在地が同じで大丈夫だが、違う場合、本籍地での受理になること。
本籍地が遠い場合、タイムラグがあるとのこと
期限は無期限なので、申請した本人が取り下げるまで有効
離婚裁判になった場合、離婚という判決が出たら自動的に取り下げになること

を説明されました。

本籍地と現在地が違う人は同じにしておいた方がいいですね。
もしかしたら、タイムラグで離婚届を出される方が先、という可能性もありますし。

あとは、身分証明書(免許証や保険証でよい)を出して、手続き自体は、10分程度で終わりました。

その時の私の感想は、

「このたった10分で勝手に離婚されるという事がなくなった!」

という事でした。

だって、勝手に離婚届を出されたら、法律的には他人。
相手は義務も責任も負わずに逃げちゃいますからね。

相手と話し合う?
お金の心配をする?
誰かに相談する?

なんて、悠長な事を考えている暇すらなくなりますから。

「自分の考える時間」を確保するためにも、絶対最初にやりましょう!

まとめ

離婚を切り出された側は、

最初は「どうして?なんで?」とパニック状態になり

次に悲しいという気持ちが沸いてきて、気分がネガティブになり動けなくなり

だんだん「どうして自分がこんな目に!?」と怒りに変わっていきます。

注意しなければいけないのは、この

悲しいという気持ちが沸いてきて、気分がネガティブになり動けなくなった時です。

この時に動かないという選択をしてしまうと、怒りに変わった時、自分を許せなくなります。

私も、一日中ずっと離婚の事を考えてばかりいてネガティブになり、何もしたくないと思った時に、ふと思ったんですよね。

「あ、もし今、勝手に離婚届出されたら、家も追い出されるし、子供の親権も取られるかもしれないな」と。

それから、怒涛のように色々な離婚サイトや2ちゃんねるを見て、離婚届不受理申出の存在を知ったんですよね。

この時に、動かないという選択をしていたら、相手に先手を打たれて、勝手に離婚届を出されていたかもしれないと思うと、ゾッとします。

あなたも、勝手に離婚届を出されないためにも、必ず離婚届不受理申出は出しておきましょうね。